プログラムなど

SQL Server 2005 Express Editionでリモート接続を許可する方法

SQL Server 2005 Express Editionでは、初期状態ではリモートでもログインができません。
設定により接続を許可する必要があります。

  1. 「SQL Server 2005 セキュリティ構成」を起動します。
    ([スタート]>[すべてのプログラム]>[Microsoft SQL Server 2005]>[構成ツール]の中にあります)
  2. 「サービスと接続のセキュリティ構成」をクリック
  3. 「リモート接続」をクリックし、「ローカル接続およびリモート接続」を選択
  4. 「SQL Server 構成マネージャ(SQL Server Configration Manager)」を起動します。
    ([スタート]>[すべてのプログラム]>[Microsoft SQL Server 2005]>[構成ツール]の中にあります)
  5. 「SQL Server 2005 ネットワークの構成」から「SQLEXPRESSのプロトコル」を選択し、
    「TCP/IP」を右クリックして「プロパティ」を選択、開いたウィンドウから「IP アドレス」タブをクリックします。
  6. 「IP ALL」の「TCP動的ポート」の値を1433に変更し[適用]ボタンをクリックします。
  7. SQL Express サービスを再起動します。
    (コントロールパネル>サービス>SQL Server (SQLEXPRESS)をクリック、「サービスの再起動」をクリック

参考

SQL Server 2005でネットワーク接続を有効にするには? - @IT

Tags:

Posted in SQL Server

スポンサーリンク